カジノはビーチサンダルや短パンでは行けない場所であり、多くの人が豪華で整った洋服を着て行く場所です。

カジノリゾートの一部であるショッピングモールを歩くのであれば、歩きやすい格好で十分ですが、ギャンブルをするためにカジノに立ち寄るのであれば、身だしなみにはある程度気を配るべきです。

この記事では、カジノでの服装や化粧の仕方についてご紹介します。

ルール

まず最初に、一般的なルールをいくつかご紹介します。カジノではスリッパやサンダルを履いてはいけません。クローズドシューズか、オープンタイプならヒールのあるサンダルを着用するのが一般的です。スニーカーは基本的に禁止であることが多いですが、その靴に限ります。日中にカジノに行く場合は、豪華な服装である必要はありませんが、清潔感のある洋服を着ることが重要です。

化粧をする人であれば、昼間はカジュアルな化粧をしている人が多いですが、夜は派手な化粧をしている方も多いです。

カジノに行く前に、そのカジノのサイトやインターネットで、他の人の体験談を参考にするといいでしょう。

準備

自分が行くカジノのドレスコードが何かがわかったら、次は身だしなみを整えましょう。

シャワーを浴び、ボディミルクを塗って爽やかな印象を作りましょう。化粧をするのが好きな人はファンデーションを薄く塗り、髪をとかしてお洒落をするといいですね。更に豪華な雰囲気を作り上げるためにはファンデーション、コンシーラー、セッティングパウダー、口紅、マスカラ、アイシャドウを塗ることです。髪をカールやブローしたり、フラットアイロンで髪をとかせば完璧です。

ドレスコードがブラックかホワイトタイなら、女性であれば、ドレスに最も合うヒールを履くのがベストです。男性であれば、黒のパンツと白のシャツに黒の革靴を合わせるのが良い選択です。